新熊 聡(Satoshi Shinkuma)

ご挨拶

近影

 

私は、大学卒業後サラリーマンをしておりましたが、30歳の時に会社を退職して法科大学院に入学しました。
その後、法律事務所で弁護士をしておりましたが、40歳の時に企業内弁護士に転じました。
三十にして立つ、四十にして惑わず、ときて、今般、縁あって春名・田中・細川法律事務所の一員となりました。
近年、ダイバーシティ(多様性)の推進が叫ばれていますが、私もこれまでの経験を活かし、クライアント視点で皆様のお役に立てればと考えております。


主な経歴

1973年(昭和48年)
大阪府羽曳野市生まれ
1998年(平成10年)
神戸大学法学部卒業
1998年(平成10年)
JSR株式会社入社
2006年(平成18年)
東京大学法科大学院修了
2007年(平成19年)
弁護士登録 長島・大野・常松法律事務所入所
2010年(平成22年)
国広総合法律事務所入所
2014年(平成26年)
株式会社トリドール(現:株式会社トリドールホールディングス)入社(現任)
2021年(令和3年)
春名・田中・細川法律事務所入所

主な役職

2014年(平成26年) ~現在
株式会社トリドールホールディングス法務コンプライアンス部長
2016年(平成28年)~現在
関西大学法科大学院非常勤講師
2018年(平成30年)~現在
日本監査役協会監査役スタッフ研究会幹事(現:幹事長)
2019年(令和元年)~現在
神戸大学法学部非常勤講師
2021年(令和3年) ~現在
Tam Jai International Co.Limited(香港)非常勤取締役
2021年(令和3年)~現在
神戸大学法科大学院非常勤講師

その他

  • 通知税理士(東京国税局、大阪国税局)
  • 日本組織内弁護士協会 渉外委員
  • 弁護士知財ネット会員